花美坂歯科はCEREC Praimescan(セレックプライムスキャン)を導入しました。

こんにちわ。
花美坂歯科の院長、細田です。

この度、当院はCEREC Praimescan(セレックプライムスキャン)を導入しました。
CEREC Praimescan(セレックプライムスキャン)は、スキャニングで口腔内の3Dデータを作成し、被せ物や詰め物の補綴修復をする治療システムです。

CEREC Praimescan(セレックプライムスキャン)の特徴

金属を使わない

セラミックは身体に優しい素材です。金属を使わないから金属アレルギーの心配がありません。

1本約1時間で治療完了

ほとんどのむし歯治療が1回の通院で済みます。
不快な型取りもなく、お口の中をスキャンするだけ!
セレックがその場でセラミックの歯をつくりだします。

むし歯になりにくい

歯とセラミックを接着剤で固定するのでむし歯の原因のひとつである隙間ができません。
噛み心地がとても自然で、耐久性が高く、身体に優しく負担をかけません。
セラミックに細菌が付着しにくいのでむし歯になりにくく、衛生的です。

セレック治療の流れ

  1. むし歯を除去して土台作り
  2. セレックがお口の中をスキャン
  3. セレックが歯をデザイン
  4. セレックが歯を削り出す
  5. セラミックをお口にセット

治療に時間をかけたくない方や、金属アレルギーの方など、ご検討の際には、花美坂歯科にお気軽にお問い合わせください。


関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。