乳歯でむし歯になった場合、適切な治療が必要です。
けれど、花美坂歯科医院では最初期のむし歯を含めて『全ての虫歯治療すべき』とは考えていません。
経過観察すべきは経過観察し、進行性の虫歯は積極的に治療します。
乳歯の正常な生え換わりが、良い歯並びの為には必要です。時に、むし歯の問題だけでない多角的な視点も必要です

虫歯などの治療終了時、定期的な検診時『フッ素塗布』と『シーラント』を行っています。
虫歯になりにくい環境作りが大切だと考えています。